「発信する」ってなぜ大事?

さて今日は、

「発信する」大切さについて。

わたしがブログを始めたのは、
息子が生まれて間もなくですので、9年前。

当時は育児ブログを書いていました。

ブログを書くことで、育児ブロガーの交流が生まれ、
実は今でもリアルでお付き合いのある方もいます!

 

そして今からちょうど5年前、、

「トイレトレーニング」
特化したブログを立ち上げました。

「トイレトレーニングdeコミュニケーション」
http://toiletcommunication.blog95.fc2.com/

 

 

このブログを立ち上げたことは、
今振り返ればわたしにとって
大きな転機だったと言って間違いありません。

 

当時、このブログを仕事につなげようという
気持ちがあって書き始めたわけではなく、

単純に「トイレトレって面白い!」
というという気持ちで始めたブログです。

ネット上にトイレトレに関する情報は
あったけど、まとめサイトがなかったので、
自分で作ってみました。

今考えれば、、
「トイレトレのキュレーション」
ですね(*^ー゜)b

そして、自分の子どもたちの体験談を
書いていくことで、オリジナリティも出たのかと。

 

いつしか、ブログを読んでいただくことで、
感想やトイレトレに関する質問をいただいたり、
すごく参考になった!と感謝されるように、、。

そんなある日、育児のポータルサイトから
トイレトレに関する記事を依頼されました!

 

当時、全くの専業主婦だった私は、
悩んだ挙句、自分の職業を

「トイレトレーニングアドバイザー」
と、名付けたのです。

世界に(たぶん)たった一人の
「トイレトレーニングアドバイザー」
が誕生した瞬間でした(笑)

その後もそのブログは、更新をストップした後も
トイレトレブログとして独り歩きし、
いろいろな方が紹介してくださったり、
参考にしてくださったりしています。

 

そして、昨年ついに
「トイレトレーニングアドバイザー養成講座」
を開催し、たった一人だったアドバイザーが
今では30 名以上になりました!

さらにはネットの検索から
幼稚園や子育てサークルなどの
講座依頼が来るなど、展開を見せています。

 

あの日、わたしがブログを立ち上げなかったら、、、

今のこの活動もなかったかもしれません。

 

自分があたためている企画や
ビジネスにしていきたいことがあれば、
ぜひ「発信すること」をおススメします。

しかも、
情報は出し惜しみしない!

わたしのトイレトレブログも
完全に出し切ってます^^

「まずは与えよ。」

これも大切です☆

 
JCCRA「トイレトレーニングアドバイザー養成講座」に
ご興味のある方は、JCCRAのホームページから↓

http://www.jccra.jp/?p=69

 

2013-09-23 | Posted in WEBメディア活用, ブランディング, 強み&ウリ発見Comments Closed 

関連記事