【ママ起業家インタビュー】珠里友子さん:ママのための癒しサロン「ぷてぃぱ・まるしぇ」代表、(社)日本コミュニケーション育児協会理事

こんにちは。
子育てママのおうち起業を応援!!
ママ起業のナビゲーター滝田加奈子です。

【かがやく★先輩ママ起業家インタビュー】

 

親子のコミュニケーションツールをお伝えする、
フーレセラピストで、(社)日本コミュニケーション育児協会理事の
珠里友子さんをご紹介します。

 

【名前】  珠里友子(たまりゆうこ)

 

【職業】
フーレセラピスト・(社)日本コミュニケーション育児協会理事

 

【起業して何年ですか?】
2012年5月より フーレセラピーサロン開業
2013年6月より (社)日本コミュニケーション育児協会理事就任

 

【家族構成】
夫、長男(中2)次男(小5)三男、四男(小3の双子)長女(年少)

 

【起業前にしていた職業】
整骨医院の受付

 

【結婚前にしていた職業】
歯科助手、受付

 

【起業のきっかけ】
長男がヘルニアになったことをきっかけに、フーレセラピーを学びました。
心無い言葉などに傷つき、情緒不安定になった長男。
私は自身のコミュニケーション不足に気がつき、自身を責めて子育てにつまづきました。
私たち親子を救ってくれたのが、フーレセラピーでの親子のふれあい時間でした。

そんな矢先、子どもの一人が感染症にかかり、次々と兄弟間で感染。
バイトを3週間休むことに。
「自己の責任で個人でのお仕事の方がよいのでは?」という想いに加え、
長男の「僕みたいな子どもを持った、お母さんをフーレで楽にしてあげてよ。
僕たちみたいな親子がいるはずだから」という言葉に背中を押され起業しました。

その後、親子のコミュニケーションツールをお伝えする活動を続けています。

 

【起業するにあたって家族以外で相談した人は?】
サロン開業にあたっては勢いで誰にも相談せずに決めました。
協会の理事就任についても家族や仲間には喜びと感謝、
熱い想いを伝えましたが相談という相談はしていません。

 

 

【起業内容はどうやって決めましたか?】
サロン開業時は、大人向けのフーレセラピーを提供していました。
ただ経験上、子どもの身体にふれることで、自然と親子のコミュニケーションが
取れることを実感していたので、「お家でできるマッサージ♪ファミリータッチ・コミュニケーション」
を親子のコミュニケーションツールとしてお伝えしたいという想いを持っていました。
JCCRA理事就任により、そちらの活動も実現することができそうです。

 

 

【起業するにあたって、勉強したことや参加したセミナーなど】
お母さん方の子育ての話を聞く機会がふれると思いましたので
親子関係に良いと感じたアドラー心理学(ELM、SMILE)を受講いたしました。

 

【ご家族にはどのように伝えましたか?ご主人やお子さまの反応は?】
主人は「いいんじゃない」の一言でした。
長男は嬉しそうに「うんうん」と大きく頷いてくれました。

 

【家事、育児とお仕事の両立で工夫していること】
サロンオープン当初は事務の仕事もサロンで行う予定でしたが、
少しでも家にいる時間を長くするため、事務仕事は家で行っています。

 

【ご主人は育児や家事に協力的ですか?】
主人はとことん協力的です。
何も言わない主人ですが、家事や育児を手伝ってくれることで、
「応援しているよ!」の表現をしてくれているのだと思っています。

 

【起業していちばん嬉しかったエピソードを教えてください。】
サロンではお客さまから「ここに来ると、本当にスッキリする。
たくさん話して心を軽くしてもらって、身体もフーレで軽くしてもらって、
出会えてよかったです!!」と言われたことです。

 

【起業してよかったことは?】
たくさんの方と出会い、気づきや学びを得られたこと
そして、本音で本気で応援し合える仲間に出会えたことです。

 

【一番大変なことは?】
時間の管理。
5人の子どもの学校や保育園の行事をこなすことです。

 

【今、困っていることはありますか?】
やりたいことがあり過ぎて、優先順位や整理整頓
またはセーブをするのが大変です

 

【夢やビジョンがあれば教えてください。】
働きたいママ、癒されたいママ、子育てを楽しみたいママ
のための憩いの場、居場所をつくります。

 

【10年後はどんな自分で何をしていると思いますか?】
お落ち着いた大人になっていてビジネスパートナーたちと共に
ハリのある活動をしています。

 

【これから起業したいママたちにメッセージをお願いします。】
夢は恥ずかしがらずにどんどん語って下さい。
語ったら語った分だけ夢の実現は加速します!!

 

【HP】
http://www.oyakode-egao.com/

【ブログ】
http://ameblo.jp/4purasu1-haha/

【Facebook】
http://www.facebook.com/tamari.yuco

【Facebookページ】
「(社)日本コミュニケーション育児協会」
http://www.facebook.com/jccra.jp
「ファミリーコミュニケーション」
http://www.facebook.com/oyakode.egao

2013-07-19 | Posted in ママ起業家先輩インタビューComments Closed 

関連記事