「ただ忙しい」状況から脱出する方法

ママたちは子どもの学校などの予定で
自分の予定も左右されますよね。

たとえば、
・保護者会
・授業参観
・PTA活動、、、などなど。

うちは二人とも幼稚園に通っていたので、
保護者が参加する活動が、
平日の日中ということも日常茶飯事でした。

年間予定で決まっているものは、
ほとんど出席し、

それ以外も、できるだけ時間の
やりくりをして出るようにしました。

幼稚園、保育園、学校、学童保育など、
子どもの所属するコミュニティに
どの程度親が関わるのか?


その辺はそれぞれに考え方があるので、
一概に言えませんが、

どう関わるにしても、、、

「ママは忙しい!!」

という状況には変わりないのです^^;

わが家も来週から学校が始まります。

年間予定が配られたら、
スケジュール帳とにらめっこして、
頭を悩ませるでしょうね(苦笑)

そんな忙しい人にこそ、

自分の時間を何に使っているのか?

一度洗いだしてみることをおススメします(^_-)☆

どんな人でも「1日は24時間」。

どんな24時間の使い方をしているのか?

どんな1週間の使い方をしているのか?

どんな1カ月の使い方をしているのか?

すべて「目で見える化」してみる。

その上で、次の月の予定を立てると、
本当に優先順位や、やることやらないこと、
見えてくるかもしれません。

翌月の段取りをする

月末に振り替える

これが習慣になると、

「ただ忙しいだけで、
やるべきことが全然終わらない(>_<)」

という状況からの脱出ができます。

ぜひ、お試しを☆

2013-07-18 | Posted in ママの時間管理アイディア, ママ起業家マインドComments Closed 

関連記事