【ママ起業塾】VOL.6 「『誰にでも』は『誰にも』伝わらない。 お客さまは1人に絞り込もう!」

プチ起業から本格起業を目指したいママのための「ママ起業塾」
WEBメディアの
活用を中心に、マーケティングセルフプロモーション
ファンを作るリアルイベント術など、話題豊富にお届けします。
これから起業を目指し、頑張りたいママにもおススメ☆
♪゜・*:.。. .。.:*・♪*:.。. .。.:*・♪゜・*:.。. .。.:*・♪*:.。. .。.:*・♪
<第1章>
VOL.6 「『誰にでも』は『誰にも』伝わらない。
お客さまは1人に絞り込もう!」

 

 

わたしスタイルLABO&ママ起業応援ナビの滝田加奈子です♪

 

 

 

 

前回までは、<イントロダクション>として、

 

①今後の配信について
WEBメディア集客ですが、、、WEBの話がなかなか出てこないワケ

 

②WEBってそもそも何?!
今さら聞けない「WEBメディア」とは

 

③本当にWEBが必要ですか?
WEBが必要な人、そうでない人徹底解説

 

④これだけは揃えましょう!
WEBメディア活用に必要な厳選アイテム3つ

 

⑤ブログとホームページの違いとは?
ブログ型ホームページってなに?

 

をお届けしました。

 

 

読んでいただけましたか?

まだのかたはぜひ~(*^_^*)

 

 

今回からは、

 

 

<第1章>マーケティング編

をお送りします!

 

 

今日のテーマは、、、

 

「誰にでも」は「誰にも」伝わらない。
お客さまは1人に絞り込もう!

 

です(*^ー゚)b

 

 

 

 

 

 

あなたのお客さまは誰ですか?

 

 

もしもお客さまについて
「20代~40代の女性」
というザックリとしたイメージしか
持っていなかったとしたら、、、?

 

 

残念ながら、
22歳の女性にも、45歳の女性にも、
どちらにも響きません(>_<)

 

 

なぜか?

 

 

どちらの女性にとっても
「わたしごと」にならないからです。

 

 

たとえば、、、

 

22歳 独身 OL 東京在住 一人暮らし
の女性と、

 

45歳 既婚 子ども2人 地方在住 専業主婦
の女性では、

 

 

ニーズもウォンツも違います。

 

 

 

人は何に対してお金を支払うのか?

 

 

それは、その人にとって
・悩みが解決する商品
・なりたい自分を実現できる商品
どちらかであると、確信した時です。

 

 

 

22歳の悩みと45歳の悩み、
違って当然ですよね?

 

 

となると、その違う悩みを持つ2人に
どんな言葉をかけますか?

 

 

「女性のみなさーん!」と、呼びかけたところで、
「わたしのことだわ!」
と思ってくれるほど、世の中都合よくはありません(>_<)

 

 

WEBで集客するのであれば、
なおさらです!!

 

 

誰に向かって、言葉を発するのか?

 

自分のお客さんは誰なのか?

 

 

 

ここがとても重要になってきます。

 

 

 

 

具体的な人物を思い描こう

 

 

WEBでお客さまに呼びかける、
つまり、ブログの記事を書いたり、
メルマガを配信したりするにあたって

 

相手を思い描きながら書くのと、
ぼんやりと一般論を書くのとでは
全く言葉の響き方が変わってきます。

 

 

たとえば、お手紙を書くときを
思い出してみてください。

 

 

 

拝啓 〇〇様
なのか、

 

〇〇ちゃん、こんにちは!
なのか、

 

当然、〇〇という1人の人物に対して
書きはじめ、相手がその手紙を読む姿を
想像しながら文章を書き進めるかと思います。

 

 

 

WEBというバーチャルな場所であるからこそ
相手のことを慮って書かなければ、
読み手に響く文章は書けないものです。

 

 

それには、たくさんの人に響かせるより
たった1人に響く内容を書いたほうが、
自分も書きやすいし、相手にとっても
読みやすく、共感できるはず。

 

 

だからこそ、漠然とした人物像ではなく、
できれば身近な「〇〇さん」

 

たとえば理想のお客さまに近い実在の友だち
ちょっと前の自分など、実際に存在する人物のほうが
思い描きやすいと思います。

 

 

実在の人物が難しい場合は、
架空の人物でも構わないので、
その場合は、できる限り詳細な人物像
設定しましょう(゚ー^*)d

 

 

 

 

ペルソナの設定

 

 

わたしがコンサルティングしている
クライアントさんには、かなり詳細な
「お客さまの履歴書」を書いてもらいます。

 

 

今回はその一部を紹介しますので、
ぜひ一度、やってみてください(*^^*)

 

 

お客さまのお名前は?

 

性別は?

 

年齢は?
 

学歴は?

 

職業は?

 

職種は?

 

肩書きは?

 

年収は?

 

世帯年収は?

 

既婚or未婚?

 

子どもありorなし?

 

住んでいる地域は?

 

家族は?

 

同居or一人暮らしは?

 

趣味は?

 

休日の過ごし方は?

 

好きなブランドは?

 

よく読む雑誌は?

 

よく観るテレビは?

 

好きな映画は?

 

外見的特徴は?

 

苦手なこと、弱点は?

 

スキル、得意なことは?

 

どんな問題を抱えている?

 

問題解決のために実行してきたことは?

 

抱えている悩みは?

 

感じている不安は?

 

よく行く場所は?

 

理想のライフスタイルは?

 

どのようにお金を使う?

 

どのように時間を使う?

 

 

 

 

こんな感じです(*^ー゚)b

 

 

 

どうでしたか?
スラスラと答えられましたか?

 

 

 

この「理想のお客さま像」が明確になると、

自然と自分の「ほしいお客さま」が
集まってきてくれるようになります。

 

 

ターゲットを絞ってしまうと、
お客さまが来ないのではないか?

 

と心配する人もいますが、
決してそんなことはありません。

 

 

 

むしろ、
「誰でもOKです!」は、誰にも届きません^^;

 

 

 

もし今、思っているようなお客さまが
来てくれないと悩んでいるのでしたら、
一度ペルソナを見直してみてくださいね。

 

 

 

 

次回は、

捨てるも大事。
あれもこれもで情報肥満にならないために。
です。

 

 

 

 

お楽しみに~♪

 

 

 

******************
ご感想もお待ちしております!

 

 

Facebookアカウントをお持ちの方は、
この記事の下のコメント欄
ひとことコメントをいただけると励みになります。

 

 

コメント欄にいただいたご質問にも
できるだけ答えていきたいと思います^^

 

 

 

******************

 

 

無料メール講座も絶賛配信中♪

 

「好きを仕事にして夢もお金も引き寄せる
わたしスタイルで輝き続けるための 7つの鍵」

 

 

 

☆★滝田加奈子 プロフィール★☆

 

 

(社)日本コミュニケーション育児協会代表理事
わたしスタイル総研代表

 

 

1男1女の母。コーチ、ママ起業家コンサルタント。
自らの産後ウツ体験をきっかけに、ベビーセラピストや
トイレトレーニングアドバイザーを養成・認定する団体を立ち上る。
ただ資格を与えるだけでなく、教室開業支援や集客支援も積極的に行う。

 

 

2012年「ママ起業応援ナビ」を立ち上げ、
一般のママの起業コンサルティングもスタート。
モチベーションを上げるアクティブコーチング
とWEBメディアを活用したセルフプロモーションは、
すぐに実践でき、みるみる結果が出せると定評がある。

 

 

2013年より、ママに限らず輝きたい女性に向けて
サービスを提供する「わたしスタイルLABO」を立ち上げる。
本当にやりたいことにフォーカスしたわたしスタイルのビジネス構築、
ブログやSNSを活用したWEB集客サポートなどを中心に
稼げる女性起業家の輩出に力を入れる。

 

メディア出演・講演実績はこちら→

 

【関連サイト】
(社)日本コミュニケーション育児協会
http://www.jccra.jp

 

わたしスタイルLABO
http://mamashacho.com/

 

ママ起業応援ナビ
http://oyaco-works.com/

 

滝田加奈子オフィシャルブログ
http://ameblo.jp/noheabebe/

 

滝田加奈子Facebook
https://www.facebook.com/kanacotakita

 

 

2014-06-13 | Posted in WEBメディア活用, WEB活ママ部, ママ起業塾Comments Closed 

関連記事