【ママ起業サポート連載】みんなどんなきっかけで会社にするの?

【ママ起業サポート連載】
専門家によるママ起業家向けお役立ち記事を配信!

女性の起業を応援するママ行政書士 山室奈美さんによる
「趣味からの起業でも大丈夫!わたしらしく夢を叶える会社づくり」をお届けします☆

 

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*–*-*-*-*-*-*-*-*-*

 

 

みんなどんなきっかけで会社にするの?

 

 

こんにちは(o^^o)

 

女性の起業・運営のサポーター
川口市のママ行政書士 山室奈美です。

 

 

この質問、

 

ほんと~~~によくされるんです!

 

 

『いつ会社にしたらいいですか?』

 

 

もちろん1+1=2のように画一的な答えはありません><

 

 

ただ、考え始めた方がいいかな~
というきっかけはあると思いますので
いくつかご紹介しますね(o^^o)

 

 

 

①売上げが増えたら

 

これはピンときますよね^^

 

 

消費税を納税する1000万円ラインだとか
事業税の納税額が増えた!!とか

 

 

こんなときは、
相性のあう税理士さんを見つけましょう♪

 

 

 

②役所や取引先との提携

 

県や市など役所はなかなか『個人』とお仕事をしたがりません。

 

商工会や大手企業などもそうですね。

 

 

会社と契約すればビジネスというのは一目瞭然ですが、
個人ですとそこが曖昧にとらえられたり、
トラブルになったときなど弊害が出てくることもあります。

 

 

役所や大手企業などとの提携を考えているなら
それもきっかけだと思います(*^-^*)

 

 

 

③会社法人でないとできない事業

 

新たな事業をはじめるときに許可申請が必要な場合、
そもそも会社法人でないと申請できないものがあります。

 

 

そんなに多くはありませんが、
『福祉系』のお仕事は注意が必要なので
気をつけてくださいね^^

 

 

 

④信頼をつくりたいとき

 

販売をする、講座をする、求人を出す

 

どんな場面でも個人より会社のほうが信頼性がありますよね?

 

 

きちんと会社の内容(商号・目的・代表者など)を開示して
集めたい人たちの信頼を得ましょう♪

 

 

 

いかがですか?

 

 

1つでも『わたしもそうかも~o(*>▽<*)o』と

思ったら、、

 

「そろそろなのかもな~」
ってことかもしれませんよ(*^ー゚)b

 

 

 

 

 

山室奈美さんプロフィール

 

 

信用金庫在職中に行政書士資格を取得後、
司法書士・行政書士事務所へ転職。

 

 

会社法人設立、定款変更、
議事録作成等の会社法人の手続きを主に担当。

 

 

その一方で離婚手続きにも携わり
『離婚を決意する前の段階からさまざまな選択肢を提案したい』
という想いから離婚カウンセラーの資格も取得。

 

 

10年間の事務所勤務を経て、
2人目の出産を機に【行政書士山室事務所】
【夫婦関係専門カウンセリング L’amour】を開業。

 

 

約1000社の企業に携わった知識と経験を活かし
『女性がもっと自分らしく活躍する場を!』を
モットーに起業や会社法人運営のサポートをしている。

 

 

<関連URL>

 

女性の起業を応援するママ行政書士山室奈美の
「知識ゼロからでもできる会社法人づくり」【川口市】

 

http://ameblo.jp/roomnami/

 

 

行政書士山室事務所

 

http://www.office-yamamuro.jp/

 

 

会社-事業主向け業務/会社-法人のお手続き/

 

 

 

2014-04-17 | Posted in ママ起業家サポーター, 山室奈美Comments Closed 

関連記事